読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Going my way

海外旅行が大好きな半ニートの記録

MSF海外派遣スタッフ募集説明会

先日の日曜日、国境なき医師団(Médecins Sans Frontières=MSF)の海外派遣スタッフ募集説明会に行ってきました。

 

f:id:elmoloveme93:20160522220904j:plain

 

【参加者】

きちっとしたスーツ姿の集団を想像していたのですが、皆私服で参加していました。

医療関係者とそうでない人の比率は2:8くらいだったかと思います。

医療関係者の中では看護師が最も多く、医者や助産師の方が少なくて驚きでした。

医学生の子も何名か見受けられましたが、ある程度キャリアを積んだ方が多いような印象でした。

 

【説明会の内容】

冒頭にMSFという団体についての説明がありました。

www.msf.or.jp

上記リンクを見て頂ければ一体どういう団体なのかよくわかると思います。

その後、ロジスティシャンの方と消化器外科医の方の体験談を伺いました。

最後に駆け足で応募書類や選考のプロセスなどの説明が行われました。

実際のミッションの概要が書いてあるjob description(職務記述書)や活動地の住居の写真などが閲覧できました。

 

【感想】

MSFの存在自体は昔から知っていました。

より深く知るきっかけとなったのがこちらの本です。

世界で一番いのちの短い国―シエラレオネの国境なき医師団 (小学館文庫)

世界で一番いのちの短い国―シエラレオネの国境なき医師団 (小学館文庫)

 

 国際協力に関心のある人なら山本敏晴さんのブログや書籍は一読の価値ありです。

 

2015年10月に発生したこちらの事件に対してはとても強い怒りを覚えました。

www.msf.or.jp

説明会に参加してみて、今までよりもかなり活動に対しての理解を深めることができたかと思います。

通年での募集、年齢制限なし、ということですのでタイミングが合った時に応募してみたいです。

ロジスティシャンやってみたいな。